安心安全な原料で飼料を作り組合員のもとへ届けます

マルイ飼料
2018年度 入社
原料課(鹿児島県出水市)
営業事務
K.H(大分大学 教育福祉科学部)
現在の仕事内容
日々の飼料の出荷業務に加えて、えさの元となる40種類以上の原料の発注や、買い付け、納品書や請求書のチェック等を行っています。ただ原料を発注するだけではなく、タンクに入るかどうか、納品日時など気をつける点が多いです。また、安心・安全な原料で飼料を作り、組合員さんのもとへ届けることが原料課の役割です。
今の仕事のやりがい
私自身、畜産関係に携わることがなかったのですが、日々の業務を通して新しく得た知識を、次の業務につなげられた際はやりがいを感じます。毎日新しく学ぶことが多いです。
この会社に決めた理由
食品会社に興味があり、また、ジョブローテーションにより様々な職種を経験し、その経験で得た知識や体験を通して、自己成長にも繋がると思い入社しました。
仕事で失敗したこと、またそのときの対応は?
迷惑をかけてしまうことがありますが、先輩や上司、時には会社外の方にフォローして頂きながら、同じことを繰り返さないように気をつけています。
職場の雰囲気は?
従業員数は全体で22名、原料課は私を含め2名ととても少ないですが、とてもアットホームで明るい職場です。